相変わらず『MACROSS ULTIMATE FRONTIER』

PSP『MACROSS ULTIMATE FRONTIER』プレイ時間50時間突破。
したところで、もう一度初めからやり直します。



パートナーに飽きたため。



ゲーム自体は全然飽きてません。



ここまで熱中しているキャラゲーは久しぶりデス。
PS2『GGENERATION WARS』は全然やっておりません。

やはりPSP(携帯機)というのが、気軽で良いのかも。
最近はPS2自体起動してないし…

あと、『MOBILE SUIT GUNDAM』よりも『MACROSS』の方が好きだから
に違いない。



飛行機が好きなのも関係しているかも。



飛行機は乗り物の中でも特に"美しい"と感じるからかな~

一番自然に近いカタチでの造形物だからかな?って思うのデス。



例えば、自動車とか船舶もカッコいいものはあるんだけど、
ほぼ全てが"回転運動"による駆動だったりします。

タイヤの回転であったり、スクリューの回転ね。



これは回転運動の方が、エネルギー効率が良いからなわけですが、
これらのような"回転運動により運動する動物"って存在しないのデス。

地上の動物であれば、脚
水棲動物であれば、ヒレとか

タイヤとかスクリューが付いてる動物っていないでしょ。
これは回転運動の機構からも判断できるわけだけど、
逆に脚とかヒレで動く乗り物って、あんまり考えられない。
ものすっごく効率悪いか、乗り心地悪いハズ。



その点、空を飛ぶという目的に対して、
航空機と鳥は非常に近い形状になっています。
もちろん、推進力を得る方法は違うけど、
揚力を得るために自身を軽くするとか、
翼のバランスなんかが近いという主に固定翼の飛行機のハナシ。

回転翼であるヘリは全然違う設計思想だけど、
これはこれで、好きなわけですが…



まあ、難しい理屈は抜きとしても、

航空機は"美しい"と感じるのであります。



で、マニアックな話をするならば、

中でも、『Su-47』とか『X-29』の前進翼+前翼の機体が好き。
回転翼機であれば、『Bell222』というか『AIRWOLF』か。

いままでに"美しい"と感じなかった航空機は、
プレグナントグッピーとかスーパーグッピーくらいでありマス。



『ACE COMBAT X Skies of Deception』にも手を出してみようか…

エースコンバットX スカイズ・オブ・デセプション PSP the Best
ナムコ
2007-09-20

ユーザレビュー:
惜しい作品エースコン ...
ゼロをやってからだと ...
むずいノーマルで早く ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック